ブログ

洗濯機の分解洗浄

今までエアコンクリーニングで伺った先で、お客様から「洗濯機の洗浄はしてないの?」と聞かれる事が多く、当社としてもずっと考えていました。

ただ、洗濯機の分解洗浄セミナーは物凄く高かったり、手ごろな金額の場合でもエアコンクリーニングの繁忙期にあたる事が多く、なかなかチャンスがなかったのですが、物凄く詳しく説明しているHPを見つけたので、試しに自宅の洗濯機でやってみました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらが自宅の洗濯機、ハイアール製のHSW-50S3という機種になります。

メーカーや機種によるとは思いますが、こちらの機種はお掃除機能付きのエアコンや、天カセエアコンに比べると分解はかなり楽で、特別な工具とかも必要ありませんでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

洗濯機の内部、中心にあるくるくる回る部分、パルセーターを外した裏側の写真です。

この洗濯機は何年前に購入したか覚えてませんが、ネットで検索したところ2005年発売のようです。

汚れてますね。

引き続き、分解した写真です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

普段掃除できる場所ではないとはいえ、あまり見たくない汚れ方です。

 

 

 

 

 

 

 

 

洗濯槽が一番汚れていたようで、一部分だけ洗剤を付けて擦ると、元のステンレスが見えてきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

洗濯槽を外した後の、本体側です。

6枚目の写真が分解した直後の汚れた写真ですが、こちらは洗剤で軽くこすった後です。

思った以上にしつこい汚れでした。

そして外したパーツの洗浄後です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回、試しの分解洗浄だったので、洗剤は業務用は使わず自宅にある普通のカビキラーと、油汚れ用の洗剤を使いましたが、かなり綺麗になりました。

普段、仕事で使っている洗剤を使えば、おそらくもっと早く綺麗に出来るはずです。

次は実家の洗濯機を試してみようと思ってます。